Possumの由来

back

どうでも良い前置き

 2000年の3月31日は、ようやく春らしさが芽生え、そこそこ暖かい日であったように思う。その日のことであった、この千葉にジャグリングサークルを作ることが決定したのは。I毛のS木屋にて、H氏O氏と私が集まり、結団式とは名ばかりのただの宴会を行った。私が強烈に覚えていることは、I毛のS木屋の生中はよろしくなかったことである。ビールであるにもかかわらず、あたかもそれが水割りであるかのごとく、泡含めて七割しか入っていない。ビールはジョッキに並々と!液体と泡の比は7:3!こんなことは飲み屋の基本の基であろう。現在はきちんとできているのかしら。

 生中へ不満はともかく、サークルの設立決定はしたものの、やはり団体であるからには名前が欲しい。それがその時たった三人であっても。数日後には千葉大学の新入生の勧誘が控えていたが、名前があるのとないのでは、新入生の騙し易さが大きく異なる。「サークルの名前は何なのですか?」「あ〜、実は決まってなくてねぇ…」。こんな会話をしていたのでは、人が入ってこようがない。そんな団体は余りにも怪しい、怪しすぎである。

 そうして結団式はサークルの名前を決めるという非常にクリエイティブな場になってしまった。「H口と愉快な仲間たち」は即座に却下された。様々な名前が候補として酔っ払った頭から捻り出されたように思ったが、その具体的な案はほとんど覚えていない。それはまさしくどうでも良い名前であったからであろう。

 その中の一つである、"POSSUM"という案が飛び出したのは。たしか割り箸を包む紙に、ペンでこの名を記したような気がする。この名を私が見せ、その意味を説明したところ、H氏O氏の反応は極めて良好であった。「よし、これで行こう」。このような経緯を経て、千葉のジャグリングサークルは動き出したのである。


名前の意味

 "possum"とはラテン語である。ラテン語の文章では、英語フランス語ドイツ語とは異なり、主語が文節のうちに明確に現れることは少ない。ではどのように「私は」や「あなた方は」を表すのか。それは、動詞の人称変化によって表すのである。例えば、「賞賛する」を意味する動詞"laudo"の現在形能動相は次のように変化し、意味を変ずる。

人称変化形意味
単数一人称laudo私は聞く
二人称laudasあなたは聞く
三人称laudat彼は聞く
複数一人称laudamus我々は聞く
二人称laudatisあなたたちは聞く
三人称laudant彼らは聞く
不定形laudare聞く

 では"possum"はいかなる意味か。それは「〜できる」という意味である。英語の"possible"という単語はもちろんこれに由来する。"possum"は"pot"+"sum"の合成語であり、"pot"は"potis"「可能」の語尾が脱落したもので、"sum"は「〜である」、英語で言うところのbe動詞に当たる。これの変化は以下の通りである。

人称変化形意味
単数一人称possum私は〜できる
二人称potesあなた〜できる
三人称potest彼は〜できる
複数一人称possumus我々は〜できる
二人称potestisあなたたちは〜できる
三人称possunt彼らは〜できる
不定形posse〜できる

 それゆえ、"possum"の意味を正確に言えば「私は〜できる」という意味であり、単に「〜できる」という意味ではないので心されたい。(その場合は不定形を持って表すことになるだろう)

 なお、発音についてであるが、ラテン語の母音も子音も基本的にはそのままローマ字式に読めばよい。つまり"possum"は「ぽっすむ」と読む。設立当初からほとんど「ぽっむ」と呼んでいるが、これはラテン語の発音ではない。ただし、ここで発音が異なっているからといって、私が「ぽっすむ」を強制するわけではない。皆の呼びやすいように呼んでもらえればよい。


名前にこめられた(私的な)思い

 "possum"は「私は〜できる」ということであるが、これは単に「私がジャグリングが実際にできる」ことを意味するだけではない。もちろんその意味もあるが、それだけではジャグリングができない者はPOSSUMの一員ではないことになってしまう。そうではなくて「私がジャグリングができる能力を潜在的に持っている」という意味に理解してもらいたい。つまり、今実際にジャグリングができなくても、それを行う潜在的な能力があり、その能力を獲得し将来自由に発揮できるようになろうと努力する者、それがPOSSUMの一員であるということである。

 私がラテン語の名前を選んだ理由は簡単である。ジャグリングの本場である欧米に行った者が、現地の人と「ジャグリングサークルに入っていてねぇ」という話になったとしても、その名前の意味が現地の人にも簡単に知れるからである。


作成日時:17/11/2004
書いた人:AetA(オクレテキタオトコ)